各AV芸能事務所が設定している

アダルトビデオ業界で、AV女優として成功を果たして、人気AV女優へと成長するには、

本人の演技力や性的テクニックの、努力なども必要不可欠でもあるそうです。

所属しているAVプロダクションの営業の実力に、マネージメントや運なども関係して来る為、

有名で人気のあるAV女優になるのには、並大抵の事では無いそうです。

高いギャラが得られる、単体AV女優のオーディションともなると、各AV芸能事務所が設定している選考基準は、応募して来た女性達の顔のルックスや、

身体のスタイルなど、持ち前の性格や演技力至るまで、細かく注目してチェックされる為、かなり厳しい内容のものとなるそうです。

もしも仮に、あるAVプロダクションのオーディションを見事に通過して、デビュー出来たとしても、

単体AV女優として活動出来るのは、全体の5%位の割合でしか、存在しないとも言われております。

実際には、各AV芸能事務所に応募して来た、数多くの女性達の場合では、企画AV女優としてデビューして、お仕事するのが一般的だそうですが、

芸名なども与えられないまま、そのままAV作品に出演しているAV女優の姿なども、非常に多いのだとも言われています。

単体AV女優として活躍出来るのは、それぞれのAV事務所のスカウトマンの目に留まり、

AV女優として活躍出来る才能を、見抜かれた女性だけだとも言われているそうです。